GIF活動発表/講演


 GIFの経緯、狙いは、GIFホームページのMissionコーナーで紹介している通りですが、上出議長体制になって3年目の2021年は、日本の貢献を含むGIFの存在が対外的にもより着目されてきており、国内外を通して活動を紹介する機会が増えてきています。そこで、最近、活動を説明した内容を下記で紹介します。



新型炉を中心とする国内外の動向と原子力イノベーションに係る取組みの紹介
JSME関西支部講演会(2021年度特別フォーラム「カーボンニュートラルを起点にエネルギーを考える」)にて、上出議長が「新型炉を中心とする国内外の動向と原子力イノベーションに係る取組みの紹介」を行います。


第 4 世代原子力システム国際フォーラム(GIF)の活動と今後の方向性の紹介
日本原子力学会「2021 年秋の大会」海外情報連絡会の企画セッションにおいて、上出議長が「第 4 世代原子力システム国際フォーラム(GIF)の活動と今後の方向性」に関する講演を行いました。


Generation-IV Reactor Systems and International Cooperation through GIF
WNA議長Sama Leonさん及びNT2E(Nuclear Trade and Technology Exchange)からの要望により、上出議長がGIFプロジェクトの活動紹介をしました。 なお、上出議長が講演を行ったパネルセッション(New Technologies in Power Plants and Fuels)では、IAEA原子力局長のDohee HahnさんもIAEAの活動について紹介を行いました。 このように、GIFは、産業界や他国際機関との連携を重視しており、今後も連携の強化を図ってまいります。


GIFイントロダクションキット
GIFの役割、構造、歴史や現行のミッション/ポジションなどを紹介しております。また、スケジュール、アニュアルレポート、ガイドブックなどGIFの内容を把握するのに適切な資料を紹介しています。